EJアニメシアター新宿(旧 角川シネマ新宿)

EJ ANIME THEATER

チケット購入

「第1回 日本ホラー映画大賞」受賞作品 特別上映会

  • デジタル上映
  • 上映時間
  • 105分
  • 公開日
  • 8/18-8/21

“ホラー”ジャンルに絞った⼀般公募のフィルムコンペティションが⽇本初の取り組みとして、⼤きな注目を集めた、株式会社KADOKAWA主催「第1回 日本ホラー映画大賞」受賞作の特別上映会を開催いたします。


日程:2022年8月18日(木)~2022年8月21日(日)

時間:各回20:00上映開始(本編約105分)

料金:1500円(税込)均一


大賞

みなに幸あれ』 監督:下津 優太 11分

大学生の孫は田舎に住む祖父母に会いに行く。家族水入らずで幸せな時間を過ごすが、どこか違和感を覚える孫。人類の「幸せ」の核心に迫る社会派ホラー。

 

審査員特別賞

父さん』 監督:平岡 亜紀 8分

父親とふたり暮らしの主人公は、自宅で発生する異音の原因を突き止めようとする。

予想だにしない展開に、思わずゾッとさせられる。

 

ニューホープ賞

『closet』 監督:中野 滉人 8分

自室のクローゼットが毎回勝手に開いていることに気が付いた主人公の戦慄を描く。監督が自室を使い完成まで全てを一人で行った、日常の中にある怖さを感じられる作品。

 

株式会社闇賞

招待』 監督:三重野 広帆 13分

通報を受け事件現場の一軒家を訪問する警察官2人。被害者と思われる女子高生を発見するが、彼女の様子がおかしい…。独特の恐怖描写にセンスを感じる。

 

オカルト部賞

傘カラカサ』 監督:ヤマモトケンジ 29分

夢のためにシェアハウスで暮らす彩加は雨の日の外出を最後に行方不明となる。江戸時代から続く妖怪“カラカサ”をモチーフに、傘をめぐる恐怖をテンポ良く描く。

 

MOVIE WALKER PRESS賞

その音がきこえたら 監督:近藤 亮太 28分

小学校の友人から誘われ、ビデオ通話をする主人公。当時の肝試しが話題にあがり…。

緊張感みなぎる演出と正統派のJホラー描写が光る一本。

 

豆魚雷賞

私にふれたもの』   監督:藤岡 晋介、武田 真悟 8分 

とある施設で見回りをする男性警備員。倒れている女子高生に触れた瞬間、不可解な「何か」を目撃してしまう。“触れる”という新しいエッセンスでホラーを表現。

 


各回上映終了後、受賞監督によるトークイベントを予定しております。

18日(木)中野滉人監督、三重野広帆監督、藤岡晋介監督

19日(金)ヤマモトケンジ監督、近藤亮太監督

20日(土)下津優太監督、平岡亜紀監督

21日(日)未定

TCG会員サービスのご案内 オンラインで購入して座席予約もできる電子前売券・ムビチケ 3Dデジタル上映・REAL D 3D

Online Ticket

オンライン・チケットに関して

Access

アクセス

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル4・5階
東京メトロ丸の内線、副都心線、都営新宿線 新宿三丁目駅 B2出口より徒歩2分
JR線 新宿駅 東口より徒歩10分 伊勢丹本館向かい・明治通り側